明日は雨が降ってくれますか。

日常生活での考察をメモしていきます。

派遣or在籍?キャバ嬢の働き方~メリット・デメリットを比較~

f:id:kama5429:20170314164611j:image

今日はキャバ嬢の働き方について書きたいとお思います。

 

私は浪人時代に地元で、大学1,2年の頃に東京で、それぞれ在籍と派遣の両方を経験しました。

どちらにもメリット、デメリットはあるので自分に合った働き方を見つけてください。

  

 

在籍のメリット

  • 職場の人や常連のお客さんと打ち解けた関係で働くことが出来る
  • バックがあったり、自分のお客さんを持てるので、稼ぎやすい
  • 売り上げで多少地位を築いていれば少しワガママが言える
  • 嫌な客などから店長やボーイが守ってくれる

 

在籍のデメリット

  • ノルマがある場合が多い(暗黙のプレッシャー)
  • 人間関係の煩わしさ
  • 客の連絡を無視できない
  • シフトに貢献しないといけない

 

一方派遣は人間関係がかなり気軽で、私みたいな自由人には向いています。

私はいつも1,2日前までは仕事を入れませんでした。けっこう気分が変わるのが激しく、先の予定が決まっているのが大嫌いだからです笑

 

 

派遣のメリット

  • 連絡先を交換しなくてもいい
  • 終電で帰れる
  • 客とのやり取りをしなくていい
  • 給料が保証されてる
  • 働きたい時だけ働ける
  • いつも同じドレスでもバレない

 

派遣のデメリット

  • 変な客に付かされる
  • 雑に扱われる時がある
  • バックや固定客を作りずらい
  • 場所がいつも違うから不安
  • 知らない人と働くメンタルが必要
  • 暇な時期は派遣先が少ない為、収入が不安定

  

雑に書くとこんな感じです笑

 

 

私は東京ではほぼ派遣でしたが、同じ派遣会社どうしの子とは違う店でも遭遇したりして意外と友達は出来ましたし、派遣でもリピートできるので自分のお客さんを作ることも可能です。

 

私はかなり店を選んで、気に入った店に何度も行っていました。

初めて行く店の時は終電帰りにして短めの時間で様子をみるという慎重ぶりでした。

なぜならひどい店は本当にひどいし、朝まで帰れないこともあるからです。

夜の世界ですからヤバい奴はたくさんいます。

仕事としてキャバ嬢を選ぶ以上、自分の身は自分で守る意志がないと精神が壊れます。

 

 世の中には色々な意見がありますが、私はキャバ嬢をやってみて良かったし、本当に沢山のことを勉強しました。そして人を見る目が付きました。

多少のことでは動じないメンタルも身に付きました。

 

でも世の中には知らない方がいいことも沢山あります。心には傷が残ります。私はそれでも自分の目で世界を見たかったから選んだという意志があったので後悔はしていませんが、これから夜の世界に足を踏み入れようと思っている方は、きちんと自分の目的や意志を持っていてください。

 

 最後に...

ちなみに私が利用していた派遣会社は

Try18、MORE、jewelsです。

地域やお店の登録数、ポイントシステムなどが少しずつ違います。

複数を掛け持ちして働ける場所を少しでも多く確保するのが良いと思います。

 

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村