明日は雨が降ってくれますか。

日常生活での考察をメモしていきます。

アスペルガーの疑いしかない...

 f:id:kama5429:20170314165352j:image

タイトルの通りなんですが、最近ますます自分はアスペかな、と思うことが多くなりました^^

 

アスペの特徴の中には興味の範囲の狭さ、興味のないことへの無関心、逆に興味のあることへの熱狂ぶりがあります。

私もまさにそれで、尚且つ躁鬱の気もあるのでもうめちゃくちゃです...

 

本当は明日、英語の試験とレポート提出があるのですが、義務教育を思い出すような日本語訳丸暗記や、興味の無いことについて書かされるレポートは苦痛以外のなにものでもありません...

出席はほぼ全部していたにもかかわらず、私はさっき英語の単位を諦めることにしました笑

 

ただのクズと言えばその通りだし、何も言えないけど、普通、また他の言語の単位を取り直すよりこのまま英語の単位取ろうと思うじゃないですか。その方が圧倒的に楽だし。

それが分かっていながら出来ないんですよ笑

 

あともう一つ最近の悩み事として、自己拡散という感覚に囚われることが多いです。

 

これはまあ簡単に言えば、自我が限りなく薄くてアイデンティティを喪失している状態です。思春期などのモラトリアム期ならこういうことはよくあるのですが、もうすぐ24歳の自分はこの状態が常にです。

 

そしてこの感覚ってめちゃくちゃ怖いんですよね...うまく説明できないけど、

自分が霧ぐらいの単位になって空中を浮遊していて、平衡感覚も、重力もなくなって、次元が違う世界にいっちゃいそうな感じ笑

そして何より自分の存在があまりにも不確かで発狂しそうになります。この恐怖から逃れるためにリスカをしたこともあります。痛みの感覚と流れる血を見て初めて自分の存在を確認できるという感じでした。

 

まあ今は彫刻や、表現するという方法で自我を安定させることが出来るのでそんなことはしませんが、わりと制作をしていないと不安定になってしまいます。

 

あとは空気読めないです。

よく外人だと間違われるので、そのくらい何かがズレているのでしょうか。

私的に違う文化の国にいる感じが常にあります。

 

まあ本当にアスペなのかは分かりませんし、だからといってどうということでもないのですが、この感覚になるのって自分だけじゃないんだって思ってくれる人がいれば幸いです。

 

なんか上手く言葉にできないけど漠然とした生きづらさ、周りとのズレ、孤独、そんなものを抱えながら生きています。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村