読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は雨が降ってくれますか。

ボッチアスペ美大生の秘密基地

地震対策できてますか

 

なんだかここ数日というものソワソワしていて落ち着きません。

躁のせかなあと思っていましたが、今日千葉県に住む母親から地震雲が出ていたと写メが届きました。

 

f:id:kama5429:20170111150948j:image

 

ん〜、安易に考えれば、韓国行きがダメになってもすぐに京都行きの手配をして関東から離れようとするのは自分の本能かもしれない...と思いました笑

 

私が韓国に行こうとしていたのは1/14~17

う〜ん、この週が怪しい。

とりあえず真相は分からないので、18日ぐらいまでは関東を離れたいなあという気分です。

 

日本に住んでいる限り、地震の心配をしていたら暮らせません。

だから備えましょう。

私は何も防災グッズとか持ってないんですけど笑

ちょっと何か買ってみようかな...

 

 

調べてみていいなと思ったのはこの二つ。

まず「スイッチ断ボール」

(何だよこのネーミング...段ボールでどうすんだよ...)

と思いましたが、これは段ボールではなく、地震が来た時に勝手にブレーカーを落としてくれる優れもの。なぜブレーカーを落とす必要があるのかと言うと、二次災害ですね。阪神大震災の時も通電による火災で多くの被害が出ました。

これ地震の揺れでボールが落ちてブレーカーが落ちるというシンプルな仕組みなんですけど、地震の時テンパっててそれどころじゃない時に勝手に通電から回避してくれます。まあ一つ火災という二次災害のリスクを減らすことが出来ます。

 

 

 

そしてもう一つはこれ。

 

まあよくあるやつですけど、これは防災のプロである消防士が厳選したものしか入ってないんです。

よく防災グッズって見かけるけど、被災した状態になったことない自分からすると、本当にこれ要るのかよって思っちゃうんですよね...

でもその感覚って日常からの視点だから分からない。それでなんか金の無駄な気がして結局買わないという流れなんですけど、これなら消防士がこれもっとけって言ってるんだから間違いないんじゃないすかね。

  

たぶん、防災グッズも大切だけど、一番はシミュレーションすることだと思います。

まず部屋の中ではどこに隠れるか、外ならどこに避難するか、常にシミュレーションしましょう。

  

地震とは関係ないけど、飽き性でいつも新しい感覚になれることを探している私がよくやるのは、自分が外国人になったイメージをすること。言葉も通じない、初めて見た場所だと思って見える世界はとても新鮮です。

 

あと、いつでもリュックのなかに必要最低限のものだけ入れて過ごす。これはミニマリストっぽい考えなんですけど、私は財布とか持ってなくて、いつも少しのお金、煙草、ケータイをリュックにいれて、家に帰ってもどこに行ってもそれを机の上に並べて過ごすんです。そうすると自分の家だけどどこかの宿に泊まっているみたいな気分が味わえます。常に旅人の気分でいることはとても精神衛生的に良いですね、私は。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村