読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は雨が降ってくれますか。

ボッチアスペ美大生の秘密基地

ミニマリストの断捨離に不可欠なアプリ?ヤフオク・メルカリの違いと売れたものを比較

今話題のアレ 暮らし

f:id:kama5429:20170318223932j:image

私がアプリの中で最も利用しているのがヤフオクメルカリ

もともとはヤフオクだけで売っていたのですが、最近メルカリを始め、ハマっています。

 

ヤフオクとメルカリの違い

大きな違いはフリマかオークションか、というところ。

私的には、ヤフオクは価値を創造するものメルカリは相手の心に入り込む心理戦だと思っています。

 

ヤフオクの魅力

私のヤフオク歴は約4年なのですが、ヤフオクの魅力はなんと言っても価値の創造が出来る点です。価値というのは本来主観的なもので、客観視できるものではないんですよね。

どういうことかと言うと、例えばボロボロの時計があって、ある人から見ればゴミでしかないものが、持ち主からすれば値段も付けられない程の宝物かも知れないんです。

 

f:id:kama5429:20170318213111p:image

たとえばこちらの部屋着。

3000円ぐらいで購入し、数回着用してあまり暖かくなかったので売りました。

4500円で笑

 

そういうことです。

買う側はこの部屋着に何かしらの付加価値を見出しています。

それは何かは分かりませんが、それぞれのイメージによって付加価値がつく可能性は無限にあります。

それは写真や文章でも作り出すことが可能です。

ヤフオクは、いかに相手に付加価値としてのイメージを与えることが出来るか、というゲームでもあるんです。

全然買い手が付かないこともあるし、予想外の高値になることもある。それがヤフオク最大の魅力です。

 

メルカリの魅力

対し、メルカリの魅力はというと、親近感です。

メルカリはけっこうやり取りの心理的距離が近いです。

買う前はほぼ必ず値下げ交渉をしてきますし、二個同時に買ったり、相手の機嫌や金銭的な状況次第では驚く程安くしてくれることもあります。

逆に売る側としてはいかに相手の心を掴むかが重要になってきます。

わざと高めの値段に設定して大きく値下げし、お得感を作ったり、メッセージのやり取りで親近感を湧かせたり(女性の方がそういうものを求めている感じがある)、リピーターを作ったりなど、かなり心理戦になってきます。

要は、女性が買い物をする時の楽しみとして、店員さんとのやり取りがあって、ネットショッピングにもそういう心の交流を求めている感じがします。

店員さんのように、買い手を気持ちよくさせれば売れやすくなります。

むしろ対応が雑だと買ってくれなくなることもあります。

最初はいちいち「購入しても良いですか?」などと聞くのがめんどくさいなあ、と思っていたのですが、メルカリはそういうものなのだと最近わかりました。

 

人が買い物に求めるものは物質的な価値だけではない

買い物とは値段に対しての商品価値だけではなく、気分がかなり重要で、むしろ人はこれさえ手に入れれば〜な気分になれるというイメージのために買い物をするのかも知れません。

 

最近ヤフオクで売れたもの

f:id:kama5429:20170318220320p:image

2000円で買ったマフラー→6000円

 

 

f:id:kama5429:20170318220406p:image

東京駅記念スイカ→5000円

 

 

f:id:kama5429:20170318220435p:image

 

バレエ用レッグウォーマー→4700円

 

 

最近メルカリで売れたもの

f:id:kama5429:20170318220705p:image

リサイクルショップで500円で購入

5000円で出品、4000円に値引き

 

 

 f:id:kama5429:20170318221442p:image

f:id:kama5429:20170318221612j:image

定価2000円ほどで購入

最初は3000円にして欲しいと言われたのですが、断りつつやり取りしているうちに購入してもらえました。

 

結論 

それぞれの面白さがあるので両方やってみることをおすすめします!!!

 

オークションよりかんたんなフリマアプリ【メルカリ】をはじめたよ♪会員登録時に招待コード「YHENPP」を入れると、最大10,000円分のポイントが当たるくじが引けるよ!
https://www.mercari.com/jp/dl/

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村